蒲郡市民病院表敬訪問

2021/03/29

令和3年3月24日(水) 蒲郡市民病院へ表敬訪問し、最高経営責任者の城卓志先生、最高執行責任者の河辺義和先生、病院長の中村誠先生より市民病院の稼働状況についての説明をいただきました。病床稼働率もコロナ第3派で多少落ちてはいるものの70%は確保していて、今年度の決算も3億円から4億円の黒字になるとお聞きしました。災害拠点病院の指定と新棟の建設を強く望まれていました。3先生には蒲郡の市民病院ををたてなおしていくださり、これからの経営に大いに期待をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です